製品・サービスAIと機械学習によるサイバーソリューション

CYFIRMAのサイバーインテリジェンス分析プラットフォーム(CIAP)は、サイバー脅威の可視性、自動化、オーケストレーション機能で、新たな脅威や攻撃の動機・手法にリアルタイムのインサイトを提供します。

CIAPは280,000以上のデータソースから、セキュリティ情報やイベントを自動的に集約し相関性を分析。

360° Cybersecurity ServicesCIAPのインテリジェンス情報の中から、お客様のセキュリティ対策に直結する4つの視点の異なるインテリジェンスを、サブスクリプション方式でご提供


スタンダードサービス

1.デイリー脅威分析レポート:特定企業や業界に対するリアルタイムな脅威(ハッカー活動、ブランド侵害、新たな攻撃手法、脆弱性)を特定し、アクショナブルな対策と共に提供

2.ウィークリーサイバーアップデート:業界、及びIT環境特化のシチュエーショナルアウェアネス(規制の変更、同業界でのセキュリティ事故に関する考察など)を提供

3.サイバーインシデント分析レポート:ウィルス、マルウェア、フィッシングメールなどの解析と共に攻撃の背後にいるハッカーやモチベーションを調査・分析

4.注意喚起レポート:近い将来、特定企業や業界に対して実行される可能性の高いサイバー攻撃を予測し、その兆候や状況、対策を提供

オプションサービス

情報漏洩モニタリング: *Option脆弱性診断: *Optionスピアフィッシングメール訓練: *Option

Intelligence-Driven
Consulting Service
最新のハッカー活動や攻撃手法などのインテリジェンスを活用した、新しいコンサルティングアプローチをご提供


情報漏洩調査:ディープ/ダークウェブおよびハッカーフォーラムを中心に、企業の情報が漏洩していないかを調査し、背後にいる攻撃者や目的、侵害状況を分析しご報告

リスクアセスメント:お客様のセキュリティ戦略やポリシーの現状を調査し、業界水準と比較評価を実施。また調査・特定した脆弱性は、インテリジェンス情報と相関分析し、最新の攻撃者の状況や視点からリスクを評価

SOC/CSIRT構築支援:SOC 及び CSIRTの計画・構築・運用に関するグローバルベストプラクティスを提供。SIEMやログ管理システムのユースケース定義、構築についてもご支援が可能

業界特化サービス

仮想通貨プラットフォーム向け脆弱性診断:一般的な脆弱性診断に加え、仮想通貨固有の最新のリスクシナリオをベースにした11のテストケースを準備
あわせて外部の脅威情報調査も実施し、お客様の仮想通貨プラットフォームを狙うハッカー活動を報告