10月9日~10月11日開催
Security Days Fall 2019 Tokyo 出展・講演のご案内
2019-09-05


サイファーマ株式会社は10月9日から11日に開催される、Security Days Fall 2019 Tokyoに出展いたします。

日本の著名企業を狙う国家支援型ハッカー集団の活動は益々活発化しており、脅威ビジビリティと脅威インテリジェンスの活用によるセキュリティ対策の高度化が急務となっています。

CYFIRMAサイバー脅威分析プラットフォーム(CAP)を本年8月にリリースしました。
下記の通り、 9日のセッションでユーザー事例も含めた最新情報をご紹介しますので、是非ご参加をお待ちしております。
  • 特定企業向けの脅威の可視化と包括的なサイバー脅威インテリジェンス
  • 特定業界を取り巻くサイバー情勢認識
  • インテリジェンス駆動型のインシデントレスポンス、サイバーセキュリティ教育、及び脆弱性分析機能を提供し、先進的かつ包括的なセキュリティ対策に貢献致します。
セッション:  10月09日(水)  16:05-16:45  セッション番号:71C-09

インテリジェンス駆動型サイバーセキュリティソリューション
CYFIRMA サイバー脅威インテリジェンス分析プラットフォームのご紹介

サイファーマ株式会社
バイスプレジント
五十嵐 修平

開催展名 Security Days Fall 2019 Tokyo
会期 2019年10月9日(水)~2019年10月11日(金)
会場 東京: JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
スポンサー
講演日時
2019年10月9日(水)16:05~16:45
講演者 CYFIRMA Holdings 会長兼 & CEO
クマール リテッシュ (Kumar Ritesh)
サイファーマ株式会社 バイスプレジデント
五十嵐 修平
講演番号 71C-09
講演タイトル インテリジェンス駆動型サイバーセキュリティソリューション
ー CYFIRMAサイバー脅威インテリジェンス分析プラットフォームのご紹介
詳細・申込 https://www.f2ff.jp/secd/2019/fall/

ブースでは、CYFIRMA サイバー脅威インテリジェンス分析プラットフォームがご体験頂けます。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。