イベント出展のご案内:8月5日~7日開催
ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット 2019にて、株式会社東芝との共同講演を実施致します
2019-06-11

弊社は、8月5日より開催される、ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミット 2019にプラチナスポンサーとして出展します。

また、8月5日には、CYFIRMA (サイファーマ)CEO, Kumar Ritesh(クマール リテッシュ)と、株式会社東芝 サイバーセキュリティセンター長 天野 隆 氏の2名による共同講演を実施させていただきます。

現在、日本の重要インフラや著名企業を狙う国家支援型ハッカー集団の活動はかつてないほどに活発化しています。IT機器のみならず、OTやIoTなど、ネットワークに接続される全てのデバイスやシステム、知的財産、情報資産が脅威にさらされています。
本共同講演では、高度化するサイバー脅威に対して日本の組織が適切かつ能動的な対応を実現していくために、以下の内容をご紹介させていただきます。

1. CYFIRMAサイバー脅威ビジビリティ&インテリジェンスのご紹介
特定企業特化のサイバー脅威インテリジェンス提供の取り組み、サイバー脅威インテリジェンス分析プラットフォームの概要、CYFIRMAの特異性と強み

2. 株式会社東芝 サイバーセキュリティセンターにおける活用事例
サイバー脅威インテリジェンスの導入背景、東芝における先進的な活用事例の紹介、CYFIRMA 脅威インテリジェンスを選択した理由
また、8月5日~8月7日の3日間、展示会場では、CYFIRMA サイバー脅威インテリジェンス分析プラットフォーム(CYFIRMA Cyber Intelligence Analytics Platform)のデモ展示を実施しております。当プラットフォームは、高度なハッカーグループが暗躍するディープ・ダークウェブでのハッカーの会話や、オープンソース情報など28万以上の膨大なデータをリアルタイムに収集、AI・機械学習エンジンにより分析し、特定企業特化の包括的サイバー脅威インテリジェンスを提供しています。ブースでは、それらの先進的な能力をご紹介いたします。

当イベントの詳細は以下をご確認下さい。
ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメントサミット 2019
出展及び共同講演の概要
会期 2019年8月5日から8月7日
会場 ANAインターコンチネンタルホテル東京
アクセス https://gartner-em.jp/srm/access/index.html
スポンサー
講演日時
2019年8月5日 13:45-14:30
講演者 CYFIRMA Chairman & CEO
Kumar Ritesh (クマール リテッシュ)

株式会社 東芝 サイバーセキュリティセンター
センター長 天野 隆 氏 (Mr. Takashi Amano)
セッション番号 12B
ソリューションプロバイダーセッション
セッションタイトル 未知の脅威に立ち向かう、CYFIRMA脅威インテリジェンス
詳細・申込 https://gartner-em.jp/srm/